刺繍とプリントを入れる|tシャツのプリントを依頼するならプロの業者に依頼しよう
男性

tシャツのプリントを依頼するならプロの業者に依頼しよう

刺繍とプリントを入れる

ウェイトレス

飲食店の店員さんが着ている制服でも、そのお店のイメージに繋げることができます。しかし、どんなデザインでも良いわけではありません。お店のコンセプトに合わせないと違和感がでてしまうこともあります。例えば、フレンチレストランでラーメン店のようなポロシャツを着て接客していると、とても違和感があります。このように制服だけでもイメージが変わってしまうため、飲食店の制服選びはとても大切です。違和感のないように、調理をするコックにはコックコート、レストランではYシャツにベストを着るなど、イメージに合わせると違和感はありません。

飲食店では、どれも同じような制服になってしまいがちです。他のお店と同じようにならないために、オリジナルのプリントなどを入れるといいでしょう。一番イメージが付くのが、居酒屋やラーメン店のtシャツやポロシャツのオリジナルプリントです。背中にも大きくプリントすることでお店のアピールにもなります。しかし、そのようなプリントはレストランやコックの制服で行うとおかしく感じてしまいます。レストランやコックの制服にはお店の名前や個人名を入れるとスタイリッシュにオリジナル感を出すことができます。コックコートやシャツ、エプロンの一部に刺繍を入れているお店もあります。文字は、書体を選ぶこともでき、刺繍だけではなくプリントで入れることも出来ます。同じような飲食店の制服でも刺繍やプリントをいれて、オリジナルのデザインを選びましょう。